理念でつなぐ 人と企業と地域社会
理念経営協会活動実績

理念経営協会&オンライン理念経営協会主催 2020年度 第一回定期講演会のご報告

☆ご報告

2020年度 第1回 定期講演会

理念経営協会としては初めてのオンラインによる講演会となりました。

今回は、窪田理事長が講師で、理念経営による「新時代常識への意識改革戦略!」

というテーマでの講演で、新型コロナウイルス危機を乗り越え、その先の

ビジョンに向かうための戦略についての講演でした。

今回は、オンライン理念経営協会ホームページのセミナー会場を使用しての

開催となりましたが、皆様大変熱心にご視聴頂きました。

ありがとうございました。

5月28日オンライン45月28日オンライン62020.5.28 第1回定期講演会 プログラム&レジュメ 1 jpg

 

 

共存共成

☆共存共成

もう20年ほど前になりますが、私が窪田経営塾で発表した「共存共成」という造語です。

 今、新型コロナウイルス問題で世界中が揺れています。こういう危機に立ち向かうために

最も重要なことは、人間の本質に戻ることであり、人間の本質とは、理念経営の精神である

「利他の心」です。人は誰かの役に立つことで、喜びや幸せを感じます。自分さえ良ければ

それで良いという自利や利己的な考えでの喜びや幸せは「利他の心」で得られる喜びや

幸せに比べれば、本当に小さなものです。

 今この危機的状況に必要なことは、利他の心で「共生」=共に生きることによって、

「共成」=共に成り立ち、共に成果を生み出すことです。

最近、私の著書:理念経営「潰さない経営の極意」のご注文が大変増えてきています。

理念経営という本は、27年間私が提唱してきた理念経営論をまとめたものですが、

実は、先駆けて作ったのが、DVD「理念経営」で、これをつくったのがリーマンショック

が起きた時でした。人は大変厳しい状況下に置かれると、本質を考え、本質を求める

ものであると、最近つくづく実感しています。

共存共成

松下幸之助翁の言葉「衆知を集めた全員経営」と「理念経営」

人間はブレます。特に現在はコロナウイルスの影響により、社会が混とんとし経済への影響も大きく、

人の意識はネガティブになり、「不安」や「不信」や「懐疑心」などが多くの人の心を蝕んでいます。

こういう時こそ原点に戻り、人間や企業の本質である「理念」に戻るべきです。

人も企業も生き残っていくには「本質的人生経営」「本質的企業経営」である「理念経営」を実践し、

松下幸之助翁が言われる「衆知を集めた全員経営」の精神で、皆で知恵を寄せ合い、危機を乗り切って

行きましょう!!

松下幸之助 写真1ƒvƒŠƒ“ƒg

(*松下幸之助翁写真)            (*イラスト ゆあさみき)

 

 

 

 

 

2020年2月17日 NPO法人環境改善推進機構主催 講演会「SGDs理念経営」

2020年2月17日に、NPO法人環境改善推進機構さん主催の

令和の時代を勝ち抜く経営論「SDGs理念経営」が開催されます。

講師は理念経営協会 窪田理事長です。これからの時代の経営は

社会貢献や環境問題を強く意識し、積極的に取り組む企業でなければ

生き残っていけない時代となります。今回の講演会では、そのための

基本的な考え方から実践方法について皆様に氣づきを得て頂こうと

思っております。皆様のご参加お待ちしております。

2020.2.17環境改善推進機構講演 表面2020.2.17環境改善推進機構講演 裏面

2020年1月27日開催 主催R4 理念経営・理念採用セミナー

2020年1月27日㈪ 主催R4 理念経営・理念採用セミナー

参加者の皆様からご好評を頂き、今回で3年目の開催となる

R4さん主催により、理念経営協会 窪田理事長講演のセミナーです。

様のご参加をお待ちしております。

2020.1.27R4セミナー 表面2020.1.27R4セミナー 裏面

メッセナゴヤ2019にテーマ「環境ビジネスと経営理念」で出展②

2019.11.6メッセなごや20002_xlarge0005_xlarge2019.11.6メッセなごや60077_xlarge

 

メッセナゴヤ2019にテーマ「環境ビジネスと経営理念」で出展⓵

2019.11.6メッセなごや12019.11.6メッセなごや52019.11.6メッセなごや8

2019年11月6日~9日にポートメッセなごやで開催されたメッセナゴヤに理念経営協会が初出展しました。

テーマは「環境ビジネスと経営理念」です。多くの方に我々のブースに起こし頂き、理事も毎日出席し

4日間毎日行われたプレゼンに4人の理事が登壇し、理念経営協会のプレゼンをしました。

大変良い経験と理念を大切にする方々との良い出会いが出来ました。皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019-2020年度国際ロータリー四日市グループ5グループ合同例会

2019年9月7日(土)に、2019-2020年度国際ロータリー第2630地区

四日市グループガバナー公式訪問インターシティミーティング5グループ合同例会に

講師としてお招き頂き、「地域貢献と企業のあり方」という講演をさせて頂きました。

私に講師のご依頼をして下さったガバナー補佐であり、理念経営協会理事の九鬼さん

ありがとうございました。講演後経営の相談に乗ってほしいという方々からのご連絡も

ありました。貴重な時間を経験させて頂き、感謝申し上げます。

2019.9.7国際ロータリー四日市G講演12019.9.7国際ロータリー四日市G講演52019.9.7国際ロータリー四日市G講演32019.9.7国際ロータリー四日市G講演4

2019年4月18日 理念経営協会 定期講演会ご報告

2019年4月18日 理念経営協会 定期講演会を開催させて頂きました、

今回は、三重大学医学部教授の今井寛先生お招きし、

「理念経営とビジョン“死生観”」というテーマで、

今井先生と窪田理事長とのダブル講師で、皆様に講演をお聴き頂きました。

また、今回は、理念経営協会主催 トーカイメディカル共催で、

トーカメディカルの関係先であるドクターや医療関係者の皆様にも

ご参加頂きました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

 

2019.4.18 定期講演会写真12019.4.18 定期講演会写真22019.4.18 定期講演会写真32019.4.18 定期講演会写真42019.4.18 定期講演会写真52019.4.18 定期講演会写真6

2019年度 理念経営協会 第1回 定期講演会

2019年度第1回 理念経営協会主催 トーカイメディカル共催 定期講演会です。

今回は三重大学医学部の今井寛教授と理念経営協会の窪田理事長による

「理念経営とビジョン“死生観”」というテーマで講演会を開催させて頂きます。

キーワードは「悔いのない人生経営と企業経営」です。現実的に「生と死」に

直面しながら医療に真摯に携わる今井先生の「人生経営死生観」と窪田理事長

による「企業経営死生観」。皆様により良い人生と企業経営についての氣づきを

得て頂ければ幸いです。皆様のご参加をお待ちしております。

2019.4.18講演会 表2019.4.18講演会 裏

1 / 3123
ページ上部へ戻る